FC2ブログ

2009-07-26

北島ツアー 5日目 最終日 ♪

更新が遅れましたが、
大変長らく続いた 北島ツアー 連載も
今日でようやく最終回 

最終日はサイパン本島で 2DIVE です

1本目 バンザイクリフ

M0049429.jpg

_TIS3796.jpg

2本目 スポットライト

M0049497.jpg

北島ツアーは無事に誰ひとり怪我する事もなく、
とっても充実したダイビングをする事が出来ました!!

お疲れ様でしたぁ~

今回はご参加ありがとうございました(^O^)/

DSCF0592.jpg

ツアー終了後の皆の顔は日焼けと満足の顔でした(‐^▽^‐)

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船 
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049454.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 

今日のサイパン
天気  晴れ時々雲り
気温  29℃  体感温度  36℃
湿度  80%
風向  北
風速  2m/s

スポンサーサイト



2009-07-18

北島ツアー 4日目 の隠れ根 2DIVE

サリガン島に船を進ませる一向。
皆さんお昼寝ターイム 

M0049322.jpg

っと何やら騒がしい・・・・・・!!
水面の波の動きが少しおかしいぞ!!

隠れ根を発見!!
お昼寝中のダイバー、いったい眠気はどこに?!
我先にとセッティング!!

このときの素早さと言ったら世界一?! 笑

外洋にポツンとある根
流れが強いと予想し、バディ&グループの話し合いは念入りに!!

いざ、期待を込めて ~ 2 D I V E  ~

M0049376.jpg

M0049386.jpg

すごい!!
すごい!!

海底からグンと角のように伸びた根が1つ
水深 -5m付近で棚になりその後 -30m近くのドロップオフ
流れはあまりありませんでしたが、魚影の濃さが類を呼びません!!

小魚に目をくれる暇もないほどに、

DSCF0036.jpg

ウメイロ ギンガメアジ  ロウニンアジ カツオ
ツバメウオ カッポレ の群れ

まるで水族館の大水槽に放り込まれたような錯覚です!! 
こんな世界があったのか?!



[広告] VPS興奮しているのと深い事もあって潜水時間は約20。
まだいたいと後ろ髪惹かれつつDIVE終了

また潜りたいと気持がはやし立てました!

北島ダイブはこれにて終了
最後を締めくくるには最高のダイビングポイントでした!!

サリガン島に到着
 
今日は何を隠そう最後の夕食

皆様、大きな怪我もなく今日まで
お疲れさまでしたぁ~乾杯

_TIS3752.jpg

M0049406.jpg

かつおのたたきうまぁ~

明日はSAIPANに戻って2DIVEです♪

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049378.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 

今日のサイパン
天気  晴れ
気温  最高 30℃  最低 26℃
湿度  96%
風向  
風速  0m/s

2009-07-16

北島ツアー 4日目 の アラマガン&ググアン島

こんにちわ(^-^)
北島ツアーも残すは、あと1泊!
後悔のないように思いっきり楽しみま~す
北島ツアー 4日目 の アラマガン&ググアン島

毎日快晴、海もとっても穏やかです。

こちらが4つ目の島、アラマガン島

DSCF0001.jpg

実は、この島で私たちは集落 & 人を発見
人が住んでいるとは聞いていましたが、まさか本当に出逢えるなんて!!
電気も水道も本当に何もない島です。

彼らは家畜をし、近くの岩場には小船もあったので海に出て、漁もしているのでしょう。
彼らにとってこの島での生活は当たり前であって、特別な事ではないのでしょうね~

海の中はと言うと・・・・・
魚影が濃――――いぃ――

M0049270.jpg

ウメイロの群れ ホワイトチップ ギンガメアジの群れ カッポレ などなど

どの島を潜っても、自然がありのままの姿で存在していて
生命力の力強さが伝わってきました
        
_TIS3640.jpg

船の上ではこんなおふざけショットも(´0ノ`*)

↓そして、カメラマンが撮るアングルを真似してみたり・・・笑

DSCF0025.jpg

_TIS3619.jpg

後ろに見える島は、ググアン島
この島は、ダイビングをせずに、島をバックにカメラマンによる記念撮影

次に向かうは 1日目に行った サリガン島です。
このときの、のんきな私たちはこのあとに出会う
GOODポイントの事など考えもしていませんでした…

では、それはまた次回 (*^^)v

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船 
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049244.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 

今日のサイパン
天気  晴れ
気温  30℃  体感温度 ℃
湿度  94%
風向  東
風速  3m/s

2009-07-15

北島ツアー 3日目 の パガン島3

皆様こんにちわ(*^^)v
北島ツアーもいよいよ中盤です!!

DSCF0023.jpg

今日もコンディションはバッチリです 

パガン島にD~I~V~Eです。
まずは 1本目 パガン島 西 ドリフトDIVE

流れに乗って楽チンダイビング~・・・と思いきや!!
流れを読み間違えてチョイきつ(@_@;)逆走ダイビング・・・笑

M0049178.jpg

CIMG4033.jpg

でも、魚いっぱいいました
そしてそこでは
『カメさん発見』

CIMG4059.jpg

カメラマン走ります
モデルも負けじと走ります

エアーの減りが早い早い・・・。笑


そして 2本目 パガン島 南 ドリフトDIVE

と・・・思いきや、今度は流れナシ!!
先ほどとは違って穏やかなダイビングとなりました。

そしてそこでもまたまた
『カメさん発見』

M0049173.jpg

なんと全部で5匹のカメさんに遭遇♪
今日は『カメさんDay♪(^-^)』

こ~んなに近くで写真をパチリ。


本日ラスト 3本目 パガン島 東 入り江

今回のターゲットは 『サメ』
サメと仲良しダイビングです・・・・・・・・。

でも、サメといっても、昼間は岩の下で寝ているような、
小さなサメです。。。

と言っても少々怖い。
エントリー早々、サメではなく 『マダラエイ』 に遭遇

M0049190.jpg
カメラマン走ります
モデルも負けじと走ります(本日2度目。笑)

そして、
お目当て『ホワイトチップ』です。

M0049200.jpg

満大足で船へ帰ると・・・何やら騒ぎが・・・


『10分前ぐらいに船の下に
ジンベエザメ がでたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ゛~~~~』

えぇぇぇええぇぇぇえぇ~~~~~~~(+o+)(+o+)


ちょ・・・ちょット・・・・
私たちサメ狙いでダイビングしてきたのにー・・・
船で待機チームがジンベエザメと遭遇

なんてこった!!
パガン島・・・。

もっと調べていけば、とっても面白いものが現れそう(*^^)v

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049456_convert_20090707182028.jpg

今日のサイパン
天気  晴れ時々曇り
気温  28℃  体感温度 32℃
湿度  85%
風向  東
風速  6m/s

2009-07-13

北島ツアー 2日目 の パガン島2

今日も昨日に引き続き、
北島ツアーのご報告♪

4泊5日を何回に分けて報告することになるのやら…
書いている本人も予想がつきませんが 笑
それだけ内容が濃かったんですよ!!

まぁ、今回も見てやってください ペコリ

北島ツアー 2日目 の パガン島2

早めに2DIVEを終えた船は島の反対側を目指し移動開始です ♪
今晩はパガン島北西に位置する湾の中に船を停泊させます。

船を停泊させてしまったので、
これからのダイビングはこんな感じです

M0049032_convert_20090713231444.jpg

ダイバー定員4名様限り~
好きなポイントご指定どうぞ~

ってな事で、わがままに、好き放題に (安全は第一です!!)

~  D I V E  ~

M0049041.jpg

M0049049.jpg

ダイバーの周りを魚の群れが廻るまわる~
皆揃って大興奮です ♪

M0049067.jpg

今回見れた魚たち
ウメイロの群れ ツムブリの群れ バラクーダ カメ ホワイトチップ クマノミ などなど

そしてサプラ~イズ ♪
満足してエキジットした私たちを迎えてくれたのは

M0049096.jpg

綺麗なアーチ型の虹です
夕日も抜群にきれい!!
太陽にむかって1日の感謝を吠えたりして・・・笑

M0049106.jpg

M0049113.jpg

陽も落ち始め、
今日釣ったマグロを使っておいしいご飯を~と準備するころ

何やらダイバーが動き始める!!!

そう!!ここは海の上!!
夜の海を探検だぁ~
と言う事で ナイトダイビング へ LET'S GO ♪

M0049146_convert_20090713235701.jpg

M0049133_convert_20090713235330.jpg

↑こんなのや↑こんなのに(勉強不足のため名前不明・・・)遭遇

夜の海は日中隠れていた奴らが動き出す!!
未知の世界が広がっていましたぁ~


今日は1日盛りだくさんのダイビングでしたぁ~
と言う事で、酒盛りもつかの間。。。。
明日に備えて、就寝
明日もパガン島潜り倒しますよ~!!

次回は 北島ツアー 3日目 の パガン島1 を
お送りします(^O^)/

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪ 
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049456_convert_20090707182028.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪


今日のサイパン
天気  雨
気温  最高29℃  最低26℃
湿度  78%
風向  東
風速  8m/s

2009-07-10

北島ツアー 2日目 の パガン島1

Hi!! こんにちわ(^O^)/

まだまだ北島ツアー終わりませんよ~!!
ってか、まだ2日目です。笑

では、今日は
北島ツアー 2日目 の パガン島1
お送りします!!

昨晩サリガン島を出航した私たちの船は約8時間かけて
パガン島に到着です。

DSCF0014.jpg

パガン島は緑のとっても多い島で、他の島とは違ってヤシの木以外にもたくさんの種類の木がありました。

牛も6種類はいるらしく、その他にもヤギ、ニワトリ(上陸した人の話では本当に飛ぶようです!!)
コウモリ、ブタ、その他もろもろ発見することができました!!

そしてパガン島の朝日は最高にきれいです。

DSCF0012.jpg

DSCF0007.jpg

今日の1日のパワーはこの太陽から吸収~ ♪
朝日を拝めるって気持ちがいぃ~

そんな朝日を眺めつつ、今日はガッツリ潜ります!!
気合を入れて、早朝ダイブ~ ♪

M0049019.jpg

ウェディングチャンポーと言うアーチ型をした根の手前側と奥側を2DIVEに分けて調査です!!

DSCF0016.jpg

さてさて、どんな発見があったでしょう~

まずエントリーしてすぐに出逢ったのが
ホワイトチップ、単体のバラクーダ

M0049036.jpg

こちらの海の中もごつごつした溶岩にサンゴが定着している様子。

M0049023.jpg

上の写真のアーチ型のすぐ下は水深5mほど、
そこにはどこから集まったのかギンガメアジの群れ♪

P6230095.jpg

最初は15匹ほどが最終的には30匹位の団体様に!!
これには皆で大喜びです!!

P6230104.jpg

運の良いチームはマダラトビエイにも遭遇♪

そして、休憩中には・・・
腹が減ってはダイビングは出来ぬ?!笑
海賊 兼 ダイバー!?に遭遇です!!

DSCF0052.jpg

スープを片手に、肉をガブリっ!!
きまってますね~

根の反対側は-20mにもなるドロップオフ

M0049028.jpg

海底から根にあたって崩れる白波が見えます

自然にできたのかと疑いたくなる大きな、断面がまっ平らな四角い形をした岩が無数に転がっていたり砂地の海底も沖に出るに従って、深く碧くなっていき、海の無限をまじまじと感じられました。

コチラ側は大型の魚(ホワイトチップ、ロウニンアジ、バラクーダ)などチラリと現れてはさっそうと泳ぎ去っていきます!! 
ダイバーに慣れていないせいか、過敏に反応してなかなかいいショットが撮れずじまい・・・

1日はまだまだ始まったばかりですが、今日はここまで・・・・

明日は 北島ツアー 2日目 の パガン島2をお送りします!!

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪ 
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

M0049456_convert_20090707182028.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 

今日のサイパン
天気  晴れ
気温  29℃  体感温度 36℃
湿度  80%
風向  東南東
風速  6m/s

2009-07-10

北島ツアー 1日目 の 2.サリガン島

お待たせしました!

前回に引き続き 
北島ツアー 1日目 の 2.サリガン島
お送りします≧(´▽`)≦

アナタハン島を後にしても、船上では先ほどのポイントの話が付きません。
話が盛り上がっていると、あっという間に2つ目の島 
サリガン島です。 

DSCF0678.jpg

この島はアナタハン島とは打って変わって、緑のとっても多い島です。
急斜面にも負けずにヤシの木がたっくさん!!

DSCF0680.jpg

こういったところにはヤシガニがいるそうですよ♪

っとここで
せっかくなのでヤシガニミニ知識 講座 ♪

250px-Cococrb2[1]

ヤシガニは陸上で生活をする最大の甲殻類
名前の通りカニに似るが、オカヤドカリの仲間です。

体長は40cm、脚を広げると1m以上にもなり、4kg以上に成長します。
ヤシガニの体は、大きく分けると頭胸部腹部に分けることができ、10の肢を持っています。

2本の前肢は、巨大なハサミになっており、とっても頑丈!
繊維が層になった硬いココナッツもガシガシ剥いでしまうし、人間の指も挟まれたら、切断されてしまうほどです。
次の3対の肢は小さなハサミになっており、陸上歩行に適した形になっています。また、垂直にヤシの木を登ることも出来ます。
昔はサイパンにもそこらじゅうにタックサンいたそうですが、捕まえやすく茹でると蟹のような味で美味との事で乱獲があり、今はめったに姿を見る事はできません。

ここは手つかずの島々です。
今もヤシガニたちが溢れる自然の楽園と言えますね
大事にしていかなくてはいけません!!

話を元に戻して、

サリガン島では北西のポイントを狙い撃ち!!
下の写真のように根(岩)が出ているところの海の中は地形が入り組んでいて面白そうです♪

DSCF0679.jpg

今回もわくわく、ドキドキが止まりません
サリガン島 ~ 2 D I V E ~

DSCF0684.jpg

大きなテーブルサンゴやキノコの形をしたようなサンゴなどとっても元気に群生しています!
そしてドロップオフ 20~15Mに棚がありボトムは50M近く

M0049013.jpg

根沿いに泳いでいくと洞窟らしき入り口発見!!

M0049003.jpg

人が1列になって通れるほどの道を抜けると行き止まりの洞窟になっていました。

P6220040.jpg

ここは上の写真で見た見た根の下あたりでした(^O^)/
このポイントは、サンゴもしっかりと成長していて、
ドロップオフ、ギンガメアジの群れ、ホワイトチップ、洞窟と
自然のパワーを感じられました。 

M0048989.jpg

今日のダイビングはこれで終了♪

夜の10時に次に目指すパガン島に出発です。
それまでは、夕飯を食べたり、ゆったりくつろいだり、
今日のダイビングについて語り合ったりといい1日を過ごせたことに感謝、感謝でした

次回は北島ツアー 2日目 の パガン島1をお送りします。
お楽しみに♪


今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!
M0049456_convert_20090707182028.jpg

北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 

今日のサイパン
天気  晴れ
気温  28℃  体感温度32℃
湿度  79%
風向  東南東
風速  6m/s








2009-07-07

北島ツアー 1日目 の 1.アナタハン島

こんにちわ(^-^) 

お陰さまで、皆様に真っ黒になったねと言われております。
昨日は、焦らした様な書き方をしましたが、BIGイベントをついこの間してきたんです!

SAIPANの北部にある北マリアナ列島 (アナタハン島 サリガン島 ググアン島 アルマガン島 パガン島)
この島々を巡る4泊5日のダイビングクルーズです
北島列島
SAIPANに住んでいるダイバーももめったに行く事のできない、幻の島です。

外洋である北の海域は夏の今頃の時期は比較的穏やかになりますが、さすが幻の島!!
行くと一言言ったら、もう大変!! 

「現地の人間でも、酔わない人はいない!」
「あそこの島はムカデが30センチくらいでかくて立ち上がるんだ!!」
「ハエがたくさんいるから、まるでご飯の上に海苔がのったみたいになる!!」 
「火山島だから、暑い! そこら辺に落ちている石で目玉焼きが出来るよ!!」

なんて、えぇ~本当なの?!
って冗談か本当か分からないまま真相を確かめるべく覚悟を決めて行ってきました 笑

航海の命ともいえる船はこちら
P3030003.jpg
SAIPANで一番大きな船 『 スーパーエメラルド 』 です。

出発は22日 明け方のAM3:30  まだあたりは真っ暗です
出航後、およそ6時間かけて船は1つ目の島 アナタハン島 に到着です 
DSCF0609_convert_20090707174401.jpg
アナタハン島は3,4年前に噴火しています。写真の右側が火山で島の全体のイメージとしては、ごつごつとした岩肌が目立っていました。
でも、左側は被害が少なかったのか比較的緑が多く見られましたね。

ここの島では 1DIVE ♪

ポイント名も何もない場所です。
海図と地形、魚探、経験などを駆使し、面白そうなポイントを求め 
この島の北側を潜ります。
M0048964.jpg
水温はサイパンとあまり変わらず 28~30℃
透明度は20m以上 いい感じです♪
M0048963.jpg
潮の流れはなく、海の地形としては砂地の上に溶岩が流れていった形が見て取れました。
場所によっては溶岩が入り組んで面白い地形になっているところもあります。

噴火の被害で大きなゴロゴロした岩に新しく根付いたばかりの小さいサンゴたち。
DSCF0660.jpg
DSCF0659_convert_20090707175426.jpg
そこに集まるカラフルな魚もかわいらしい。

初めてのポイントはドキドキとわくわくが溢れていました。
まるでお宝を探す探検家のようです♪

アナタハン島は1DIVEでしたが、まだまだ面白いところがありそう ♪( ´艸`)

次の目指す島は サリガン島 です

でもただただ目指すのでは面白くない!!
ここは海の幸豊富な大海原

竿を4本もたらして トローリング しながらの移動です♪
そして大物 H I T !!!
DSCF0668.jpg

見事な サワラ です(^O^)/

DSCF0670.jpg
ダイビングだけでなく海全体を楽しめるツアー

次回は 北島ツアー 1日目 の 2.サリガン島 お送りします≧(´▽`)≦

今回この船には、ダイビング雑誌では有名な 『 マリンダイビング 』 の専属カメラマンさんも乗船♪
この北島クルーズの様子を9月号 (8月10日発売) の記事にするそうです!!

そこで、 わたくし RISA がなんとモデルに初挑戦。。。 笑

いぃ~やぁ~、はずかし恥ずかし。。。 
M0049456_convert_20090707182028.jpg
北島の海の世界をぜひご覧ください♪ 


今日のサイパン
天気  晴れ
気温  29℃  体感温度 33℃
湿度  79%
風向  東
風速  6m/s

2009-07-06

北マリアナ諸島 旅ログ ~ クルージングツアー ~

皆様、こんばんわ。

だいぶ長い間、BLOG更新サボってました・・・凹


相変わらず、サイパンは蒸し暑いです。



実は私、6月22日~26日まで素敵なツアーに出かけていました。

CIMG4062_convert_20090706231541.jpg

その詳細も随時UPしますね

とっっっっっても素敵な4泊5日だったんです

今日はそのお知らせ♪
お楽しみに~(^O^)/


サイパン天気

天気  雨  SAIPANも雨期です。
気温  最高30℃  最低26℃
湿度  78%
風向  東南東
風速  8m/s

プロフィール

alohadolphin

Author:alohadolphin
自然を求めさまよった結果
御蔵島という
東京からは少し離れた
島に辿り着きました。

その後、
サイパンの海に魅せられ
移住を決意。

陽気な小さなこの島で
毎日楽しく
生きてます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
QRコード
QR
日本のお天気

-天気予報コム- -FC2-
サイパン島のお天気情報
Click for サイパン島, Mariana Islands Forecast
アクセスカウンター